管理人ご挨拶

ようこそ^^ 当サイトの管理人で、当社の主任コンサルタントの恒川浩幸(Hiro)です。

「調理師×中小企業診断士」 の資格を持つ中小企業診断士です。

僕は2016年まで名古屋の伏見エリアで、6年間定期賃貸という形で、パスタやピッツァを中心としたイタリアンレストラン「Cucina Babbo」のオーナーシェフをやっていました。しかし、賃貸契約が終了するころに、移転してお店を継続するかどうか悩んでいました。経験自分のために始めた「中小企業診断士」の勉強でしたが、自分がお店を経営している中で誰かに相談出来たらと思い悩んだことや、自分が苦労した経験や、周りの経営者の知り合いが飲食店を閉店していいっていることを受け、自分の経験や中小企業診断士の勉強の中で覚えたことを活かして、「自分のように(特に個人で)お店の経営で悩んでいる経営者」をサポートしたいと思うようになり、中小企業診断士としての活動に専念することを決意しました。

一方で、今でも心は「料理人」です。

料理をして、食べてもらう人が幸せそうな顔をしてくれるのが嬉しくて仕方ありませんし、新しい料理ができるようになると、すごくワクワクします。美味しいものに出会い、食べている時はすごく幸せな気分になります。

いつか、魅力的な飲食店が立ち並び、経営者様もお客様も笑顔で過ごしている。僕の生まれ育ったこの「名古屋」を中心とした地元に、そんな光景を溢れさせたいと考えています。

<中小企業診断士とは…?>

国家資格の一つで、戦略立案のプロ資格です。僕は、1次試験合格後、「中部産業連盟」にて一線で活躍されている診断士の先生のもと1年間の勉強を独立を前提に励んでまいりました。ちなみに、中小企業診断士のバッジは羅針盤がモチーフです!